第 28 章 PEAR インストーラクラス

目次
PEAR_Autoload
PEAR_Builder
PEAR_ChannelFile
PEAR_Command
PEAR_Common
PEAR_Config
PEAR_Dependency
PEAR_Dependency2
PEAR_DependencyDB
PEAR_Frontend
PEAR_Installer
PEAR
PEAR_Packager
PEAR_Registry
PEAR_Remote
PEAR_REST
PEAR
PEAR_Validate
PEAR

PEAR インストーラクラスは、PEAR パッケージ管理用の API を提供します。

警告

次のドキュメントは、 PEAR バージョン 1.4.0 に完全に対応できていません。

PEAR_Autoload

目次
PEAR_Autoloader::addAggregateObject() -- 集約オブジェクトを追加する
PEAR_Autoloader::addAutoload() -- 自動ロードエントリを追加する
PEAR_Autoloader::removeAggregateObject() -- 集約オブジェクトを削除する
PEAR_Autoloader::removeAutoload() -- 自動ロードエントリを削除する
PEAR_Autoloader::__call() -- オーバーロードされたオブジェクトコールハンドラ

このクラスは、オブジェクトのいくつかのメソッドに関するコードを 別のクラスに分割したい場合に使用するクラスです。 あまり使用しないメソッドに大量のコードが含まれており、 これを常にパースすることを避けたい場合に、このクラスは有用です。

PEAR_Autoloader のクラスツリー

レンタルサーバー

SNS